レバノンとイスラエルはもはや事実上の戦争状態だ。先日も書いたがその国境にわが国の自衛隊がいるのである。
2006/07/16 (日) 鈴香の彩香殺し毎日のトバシと嘲っていた各社大慌て。 – さるさる日記

恥ずかしながら、ゴラン高原に自衛隊が派遣されていたなんて知らなかったよ。(;´Д`)

2 第21次ゴラン高原派遣輸送隊
 第20次ゴラン高原派遣輸送隊から業務の引き継ぎを受け、実施計画等に従い、国際平和協力業務を実施。
①任務:
 UNDOFの活動に必要な日常生活物資等の輸送及び関連業務(物資の保管、道路等の補修、重機材等の整備等)
②実施地域:
 イスラエル国、シリア・アラブ共和国及びレバノン共和国内において、国連事務総長等が指図する地域
③出国及び展開:
 2月17日以降本邦を出国、3月4日までに展開を完了。
ゴラン高原派遣輸送隊の部隊交代について – 防衛庁・自衛隊

「第21次」って、いつから行ってたのよ?

国際連合平和維持活動(PKO)
3. ゴラン高原国際平和協力業務
1996年(平成8年)2月1日~継続。イスラエルとシリアの国境地帯のゴラン高原に駐留する。国連兵力引き離し監視隊(the United Nations Disengagement Observer Force, UNDOF)に司令部要員2名、ゴラン高原派遣輸送隊43名が参加する。武装は拳銃・小銃・機関銃のみ。19次隊は佐藤和之三等陸佐以下第1師団主力。20次隊は白川訓通三等陸佐以下第12旅団主力。
自衛隊海外派遣 – Wikipedia

しかも7月11日に期間延長しとる。

一方、政府は同日の閣議では、中東・ゴラン高原で国連兵力引き離し監視軍(UNDOF)に参加している自衛隊の派遣期間を、今年9月30日から半年間延長することも決めた。
コンゴへ選挙監視団8人派遣 政府が閣議決定 – asahi.com

第2次ゴラン高原派遣輸送部隊長に聞く

広告