近年、2チャンネルには匿名性であることを幸いに、様々な誹謗中傷内容も溢れ、同社に対する損害賠償請求訴訟も頻発(もちろん、書き込んだ当人が一番悪いが、管理責任者としての責任から)。つい最近も、例のプロボクサー・亀田興毅チャンプの所属するジム会長に過去、とんでもない前科があるとする記述があり、告訴騒ぎに。
 こうした結果、これまでに敗訴が確定したものだけでも20件以上あり、その賠償総額は約3000万円とも言われる。

 しかし、西村氏はこれら判決を無視し、1件も払っていないようだ。前述のように、「東京プラス」などで関連収入を得ているはずだが、経営を切り離し、個人としての西村氏は資産を持たないため、本人に支払う意思がない以上、差押えなど強硬手段に出ても事実上、回収は無駄だからだ。

2チャンネル主宰者・西村博之氏に対し、被害者が自己破産申請の動き – アクセス・ジャーナル via 切込隊長BLOG(ブログ)

あくまでも払う気はないから、自己破産するんで勝手に持ってけって感じ??

生活に必要な最低限のモノは差し押さえされないだろうから、「個人としての西村氏は資産を持たない」んであれば、影響は軽微って計算?? 自己破産すると準禁治産者になるんだっけどうだったっけ? 準禁治産者になると取締役にはなれないんだったっけどうだったっけ??

自己破産完全マニュアル

Blogged with Flock

[ 追記 ]

このエントリを書いた後、はてブにひろゆき氏の昔のインタビューが上がったね~。

――総額7億7000万という数字についてはどう考えますか?

 払えないラインを超えれば、あとはいくらになっても一緒なんですよ。もし僕が誰かにお金を借りていて、それを返せというのであれば、きちんと払おうと思うんです。けれどそうではないので、判決が出ようとも僕の中で払う気はないんですよ。書き込みをした人に責任があるという自分の主張は変わらないので、そこで「1円でも払わない」というラインは多分変わらないと思います。

 ただ、自分から差し出す気はないけれども、財産を差し押さえて持っていく分には勝手にどうぞという感じですね。あとは僕に対して請求権を持っている人がその権利をどう行使するかという問題ですから。
IPログ保存で2ちゃんねるは変わるか – C|Net Japan

広告