いつも楽しみにしているマンガ。ホント、最近の人は絵が上手いよね。


よしたにです。
口で説明できてしまう理系もいるのですけども、どうも僕は口下手でいけません。
しかも、ちょっと難しい言い回しとか好きなもんだから、素直に話せば通じることもわざわざ混乱させてしまったり…
理系の人々(18) 個人的に絵が得意なだけでしょうか – エンジニア★流星群 @Tech総研

口下手なので図解した方が通じるという話だが、むしろ対人スキルの問題なのでは。
(口下手と対人スキルの相関性は強いと思われるが。)

何が言いたいのかというと、なんだってこの糞生意気な女にわざわざ絵まで描いて説明してあげてんのかってこと。
切っちまえよ、こんな女。
こいつ上司でもクライアントでもないんだろ? なんで親切に説明までしてあげてんの??
説明しても分かんねぇならプロジェクトから切っちまいな!! あるいは干しちまいな!!

「理系の人々」の欠点は、ものごとの把握や理解に重きを置きすぎていることだ。だから相手も同じように理解しておいてもらわないと不安になる。そして、「理解」に関してはある意味「真摯」なので、根気良く分かるまで説明しようとする。
その態度は素晴らしいことではあるのだけれど、日常においては無駄な努力に終わることも少なくない。

世の中には、全く中身のない内容をにこやかに延々と喋り続け、雰囲気作りだけで済ましてしまう奴も一杯いるぞ!!
だからこんな女、一度説明して理解できないようであれば、それ以上相手にする必要はないから他の奴に仕事回しちまいな!!

ま、このマンガはどうしても説明しなければならないケースを想定して描かれているんでしょうが…。

Technorati Tags:

powered by performancing firefox

広告