「cordial ━━ a. 心からの, 誠実な; 真底からの(goo 英和辞典)」なんてことをCMでイチローに言わせていた日興コーディアルだが、本当に誠実だなんて全然思ってなかったので今回の問題も別に不思議でもなんでもない訳だが。

  • 日興コーディアル経営陣の処分はあまりに甘っちょろい。
  • それが株式市場でメシを食う証券会社となれば、もはや存在価値はゼロ。
  • 今回の日興コーディアル証券の行いは明らかに株主に対する背反であり、株主に損失を与えるような行為を行う経営陣はそもそも経営陣として大失格。
  • 経営陣とは、株主価値を最大化すること、というのは、企業経営に関するイロハのイであり、こんなことも分かっていない経営陣が日本の大手証券会社に存在するというのは国辱。
  • 今すぐ廃業されるべきでしょう。


さよなら日興コーディアル証券 – FPN

相変わらずちょーちょーちょーいい感じでトバしているが、言っていることは正論でも言葉が軽すぎて只の建前論にしか聞こえてこない……。そもそもこのハナシ、昨年から報道されてるし。「私が株主であれば、即刻解任要求をする」そうだが、「Cordial」(心から)言っているのであれば、この機会に安くなった株を買って株主総会で要求したら如何か。会社法になって取締役の解任要件が緩和されたのでチャンスである。

連日報道されている日興コーディアルの会計問題ですが、金融庁が課徴金5億円を勧告しました。株価はストップ安。会計上の不正操作金額はライブドアのそれを上回ります。
さよなら日興コーディアル証券 – FPN

そのライブドアの発行したCBを引き受けて買収資金を提供したのはこの人がいたリーマン・ブラザーズである。こっちは売り叩いて大儲けしたので「株主に損失を与え」たわけではないからいいのかw

広告