全体の名誉が、そこに帰属している人の名誉にも繋がるという関係がある。それに「国のため」という方向で利害関係を一致させておけば効率が良いな。

これを「国」とか「民族」という括りにして、愛国心という概念を使ってしまえば良い。

愛国心って言うだけなら元手はタダだし。

社会の中で一番価値が高いのは「モチベーション」だとすると、愛国心ってのはそれをタダ同然で買えるうまいシステムだよなぁ – void GraphicWizardsLair( void ); // via はてなブックマーク > 注目エントリー

アホか。

戦時中の戦意高揚映画の制作費や特高警察の維持費が只なのか。賛成する奴にそれを言わせるコストも反対する奴を取り締まるコストもめっちゃかかる。そんな事言うなら、あんた自身がblogのエントリだけで日本中の愛国心を喚起して何かの方向に国民を扇動してみな。記事を書く電気代と時間くらいは「タダ同然」と見なせるだろうからさwwww

広告