(これは小飼弾の読み方の続きではない。ITProでは文体が違う)

しかし、その智慧を力に代えようとする時、ほとんどの場合において我々は群れる必要があるのです。智慧だけでは生きて行けぬ以上、我々は「ヒト」ではなく「人間」として行動しなければならない。いつまで一人で考え、そしていつ群れとなって行動するのか。一般論としては、人類永遠の課題でしょう。

404 Title Not Found – ITPro

人間の性をこんなにも平易にわかりやすく書いてしまうなんて。

しかし、Webに再び目を向けてみれば、「群れないまま属す」というかつては不可能に近いほど難しかった状況がいとも簡単に実現されています。Webが成し遂げた最大の成果が、この「群れないまま属す」という状態を可能にしたことだと私は考えています。

404 Title Not Found – ITPro

ここは分かんなかった。「属す」ってどこに属すんだろ。 はてなに日記書いたら「はてなユーザー」という括りに? blogosphere? それとも人類すべてにだろうか。

確かに既存メディアよりは遥かにお手軽に声は発せられるが、その声はまだ「あちら側」とやらに留まっているし、声の数がやたらに多いという問題もある。誰かが「叡智」を発したとしても、それを正しく受け取り更に発展させていく事の出来る「叡智」の数は限られているような気もする。新しいメディアによる啓蒙によって、その数も少しずつ増えていくのかも知れないが、逆に、悪貨は良貨を駆逐するではないが、邪悪な声が広がりやすいとも言える。

「群れないまま属」しただけで、現実にパワーに変換できるものなのか、オレにはまだその道筋がよく見えない。

広告