40代会社員。結婚5年目、妻は30代です。夫婦二人暮らしで、笑いの絶えない毎日ですが、性に関する考えが違って、困っています。私は「快楽のためにするのは恥ずかしいことで、子孫を残すのが目的」と考えていますが、妻に話してもわかってもらえません。

 結婚当初は、妻の求めに応じ数回関係を持ちました。しかし、その後も要求が続くので、「晩婚なのに色気づくのははしたない」「妻には清楚(せいそ)でいてほしい」「女を感じないからその気になれない」と言いました。

 以来妻は、私の横に座ることもなく、寝室も別となりました。日常生活は普通に続いています。

 私はそろそろ子どもが欲しいと思っています。しかし、先日妻に伝えると、「今更あなたの子どもを作る気がしない」と言われ、ショックでした。

 私は「本来の動物の営み」で家族を作りたいのです。両親も初孫を望んでいるので妻を説得したいのですが、いい方法はないでしょうか。(東京・R男)

快楽のためのセックスは恥 – Yomiuri Online

まだ、こんな古典的な男がいたのかwwwww どこが「夫婦二人暮らしで、笑いの絶えない毎日」だwwww

こりゃあ、あれだよな、女を聖女と娼婦に2分しちゃう奴。こういうのに限って娼婦に対してはとことん大胆になる。なんて貧困な…。結局、女性を一人の人間としては見ていないのであって、「女を感じないからその気になれない」のではなく、自分の幻想を崩されたのが気に入らないだけ。奥さん可哀想過ぎ。なぁにが「本来の動物の営み」じゃ!!

広告